2013年11月 4日 (月)

議長賞

 第39回伊奈町町展」にて「議長賞」をいただきました。

作品は今夏益子で焼いたもので、ビードロ、焦げ、緋色様々な景色が楽しめます。

 粘土は「黄の瀬」 高価ですが緋色が上品でとてもいい粘土です。

B

A_2

2013年10月 6日 (日)

益子IN陶芸~第4回陶工房ぷう展

現在、上尾市役所ギャラリーで「第4回陶工房ぷう展」を開催しています。

掲載作品は真玉の作品で(高さ50センチほどの大物です)灰がよくかぶっています。

Ga

Tubo

2013年9月24日 (火)

陶芸IN益子3

IWASAKIさんの作品。ろくろが達者で何より研究熱心!今回は焼成にも参加して大いに戦力

になってくれました。

掲載作品は横にして焼きました。いろいろな表情が出てとても良い作品になりました。

Iwasaki1

2013年9月 3日 (火)

陶芸IN益子2

SOMEYAさんの花入れ2個を紹介します。

左の作品は、灰がきれいに溶けて緑色に発色しています(ビードロ)。右の作品は、薪にうも

れた部分が黒くなっています(炭化)。

どちらもねらい通り、同じ粘土でも置く場所や焼き方でこれだけの変化をするのです。

Someya4

Someya3_3

陶芸IN益子

8月24日から27日で、年中行事の益子での薪窯焼成を行いました。いつものことながら、

暑さとの戦いです。その作品のいくつかを何回かに分けて紹介します。

Kama

Kamadasi

2013年7月29日 (月)

灯台

NISINOさんは陶芸歴が長くろくろが上手です、特に菊練りなんか私よりうまいかも!?

作品のオブジェは、今風な形に朝鮮唐津という斬新さが面白い。

Dscn4393

2013年7月12日 (金)

さらに織部

SASAKIさんとIKEDAさんはいつも一緒に作陶します。今回も「織部」を一緒に作りました。

Sasaki

         「向付」   SASAKIさん作    完成度が高い!

Ikeda

                     

        「 菓子鉢  」  IKEDAさん作   釉薬のかけ方が面白い

コテツとジャコメッティー

ジャコメッティーの「ディエゴの大きな頭部」の隣のコテツ。

ストイックな像と丸いコテツのシルエットが妙に合っていませんか!?

Kotetu_2

2013年6月14日 (金)

茶道具

ASAMIさんはお茶(茶道)も習っています。練習で使う茶碗や香合、花入れなどをよく作りま

す。今回の作品では、織部の香合が面白い。くり抜き成形・・・即興性がいいですね。

Kou_2

2013年6月 8日 (土)

織部2

 織部の手付き鉢です。作者のKANEDAさんは陶芸を始めたばかり。結構大きな作品で

すが、たたら成形で丁寧に仕上げました。絵つけも筆が走っていてとてもイイ感じです。

 これぞ織部という作品で、本人もその出来栄えに満足そうでした。

K

«織部

フォト

ホームページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ