« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

龍の陶板

見事な龍の陶彫ですね。辰年にちなんで作ったそうです。

作者は東京の高尾在住の方で、「陶工房ぷう」で時々焼成をさせてもらっています。

けっこう高齢なのですが、作品に取り組む姿勢や行動力には、頭が下がります。

Dscn4114

2012年3月28日 (水)

初物

タケノコを掘ってきました。今年は大きくなるのが遅いですね。

あっさり昆布味で茹でて、賞味したところ・・・(゚0゚)

小さく若いのに、サクサクと食感が良く、チョー美味かった。

Take_2

2012年3月25日 (日)

青いゴブレット

たたら成形で作ったカップを、握りやすいように歪めました。

青化粧土を塗って、引っ掻いて文様を入れました。

素焼きして白い釉薬を掛けて、焼成して、完成!

おいしいビールを二人で・・・

Dscn4106

2012年3月22日 (木)

続 Hさんの魚皿

実際に、サンマを乗せた写真が届きました。

もっと大きく作っても良いのかも(*゚ー゚*)

Sannma

2012年3月19日 (月)

魚皿が完成~Hさん作

以前紹介した、家族思いのHさんの魚皿ができました。

白萩釉の作品と丸文様をあしらった、焼き締め風の灰釉作品です。

サンマの尾頭付きをドウゾ。お酒のおつまみを乗せてもオシャレ。

Sakana_2

2012年3月15日 (木)

緋襷

生徒さんのリクエストで「緋襷」の作品を焼成しました。

作品に藁を巻き付けて焼くと、藁の跡が緋色(赤)になるのです。

この作品では藁に塩を付けすぎて、ガラス化してしまいました。

それが想定外の面白さにもなりました。

Dscn4087_3

2012年3月13日 (火)

藍染め布団の中の猫

ギャラリーに展示中の「藍染め作品」が気に入ったらしく、

下ろしても下ろしても、又居座ってしまいます。

けっこう絵になるなと思いシャッターを切りました。

チョー豪華な布団ですね。

Neko_2

2012年3月 8日 (木)

苔の花

苔に花?が咲きました。苔なんか好きになるなんて年取った証拠?

でも、きれいなものはきれいです。(榛名山で採取しました)( ̄ー ̄)ニヤリ

左の鉢は「備前」 右の鉢は「塩釉」です。

Koke_2

2012年3月 2日 (金)

最後のブログ講座

先日は久しぶりの大雪でしたねw(゚o゚)w。

我が家のコンサバから見た庭です。ここは埼玉?って感じですね。

昨日ブログ講座が終わりました。まだまだ解らないことばっか。

でも週に最低1回はアップしたいと思っています。

この場を借りて、講師の皆様にお礼を言いたいと思います。

「ご指導ありがとうございました。」( ^ω^ )

Dscn4076_2

2012年3月 1日 (木)

名コンビ

IさんとSさんは第1、3の木曜日にお見えになります。

Iさんは女性で、開放的な作風です。Sさんは男性で、緻密な作品を作ります。

私は思います。芸術家には女性、職人には男性が向いているのではと・・・。(^-^;

 Sさん作 「焼きしめ四方皿」         Iさん作 「灰釉カップ」

Dscn4084_2 Dscn4086_2

 

 

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

フォト

ホームページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ